OsiriX

OsiriXについて

OsiriX(オザイリックスと読みます)はMacintosh用DICOMビューアです。ジュネーブ大学病院のアントワ・ロゼ医師が中心となって開発しており、32bit版は無料でどなたでも利用できます。
(注:OsiriX バージョン5.5は、MacOS X 10.7以上 が必要です。)


OsiriX公式ホームページ

OsiriXのダウンロードはこちらからどうぞ。
OsiriX公式ホームページ(英語)

日本語解説文書はこちら。
OsiriX オンライン解説文書(Wikibooks)


Mac以外でのOsiriXについて

Windows版やLinux版の登場が期待されていますが、OsiriXはMac固有のアプリケーション動作フレームワークであるCocoaに依存した設計・実装になっており、他OS版の実現は難しいと考えられます。マイクロソフトの.NETフレームワーク上で作成されたソフトウェアのWindows以外への移植が難しいのと同様です。
現在のMacハードウエアではWindowsも動作させることができますので、Macを用意すること自身を特段慎重になる必要はありません。