ホスティングサービス

仮想専用サーバー(VPS)

広く利用されるようになってきた仮想化方式での専用サーバーのご提供です。弊社(前身会社を含む)では2004年より仮想OS方式のサーバーを運用しています。仮想OS方式は仮想マシン方式よりもオーバーヘッドが極めて小さく、その分高性能の仮想環境をご利用になれます。各仮想環境はVPSまたはVEと呼ばれ、通常の専用サーバー1台とほぼ同じに扱うことができます。また、ハードウエア資源割当の設定により性能を規定できますので、必要な性能のプランを選ぶことができ無駄がありません。


専用サーバー

ランプウェイでは専用サーバーもVPS方式で提供します。1台のハードウエアに1つのVPS。VPSの利点はそのままに、ハードウエア資源を100%使用できます。ご希望により、同じハードウエアに追加のVPSを設置することもでき、開発用サーバーとして使用したり、セキュリティ向上のためWEB+DBを別サーバー仕立てにすることができます。他のお客様とハードウエアを共用することはありません。